「時間どろぼう」を退治する方法

図書館で借りた本です。

時間どろぼうの被害例がいくつかあげられていますが、どれも「あるあるある!」と胸にグサグサきますw

犯人は「○○」

まずはどんな状態が「時間をぬすまれている」状態なのか気づくところからスタートですね。

お申込み・お問い合わせはこちら

作業をご希望の場合はお問い合わせフォームにご希望の日にちを記入してください。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ