【開催報告】パソコン内データ整理相談会


  • 先日、練馬でパソコン内のデータ整理相談会を開催しました。

3名の方にご参加いただき、みなさんリユースマスターインストラクターという偶然。

リユースマスターとは

データ整理相談会

「こんなこと聞いたら怒られるんじゃないか」

「こんなことわからないのわたしだけかも」

と不安に思われる方が多いですがご安心ください。

 

人差し指1本でキーボードをポチポチ打ち込む方や、書類作成ソフトや表計算ソフトの基本ならわかるという方、全国で数千人規模の大企業のヘルプデスクの経験がありますので、何に困っているのかがわかれば、その方にあわせてわかりやすく伝えるスキルはあります。(あるはず笑)

 

ただ、どこでつまづいているかは本当に人さまざまで、聞いてはじめて「そこかーー」と新しい発見があることもあります。

「あー、それはつまづく。わかりにくいわ」と思うこともよくあります。

よほど的外れでない限り冷たく突き放すことはないので安心して聞いてくださいね。

 

 

パソコンの中を整理するコツは、目に見えるモノの片づけとやり方は変わりません

 

1.全部出す

2.分ける

3.収める

 

目に見えないだけに、あちこちに置いてしまったり、アプリの初期設定でわかりにくい場所に保存されていたりということもあります。

最近はクラウドを使う方も増えているので、「どこにあるかわからない」が増えていますね。

 

何が、どのくらいあるのか

 

をまず確認します。

パソコン上でやっていると「どこに」がわからなくなりやすいので、できたら大まかな傾向(家族の写真、しごとの写真、学校関係の書類、ダウンロードした音楽とか)がつかめるようにフセンに書いてみるのもおすすめです。

 

自分が使っているファイルの傾向がわかってきたら、どのようにフォルダにまとめたら分かりやすいを分けていきます

これもモノの片づけと同じで分け方は人それぞれ。

・場所(家、学校、仕事、地域)

・時系列

・人別

・動詞

そのファイルを見たときに頭に浮かぶキーワードをフォルダ名に使うとうまくいくこともあります

 

分ける作業が終わったら、フォルダの中にどんどん移動していきます。

 

 

相談会に参加するメリットとしては

・わたしはファイルの場所がどこにあるかがすぐわかる

・どのくらいデータが散らばっているか見える化してお伝えできる

・どう分けたらわかりやすいか迷ったときは、質問をしながらその方にあいそうな方法をその場で相談しながら決められる

・大変だと思っていた操作が、ショートカットキーでカンタンにできちゃった

・自分で時間をつくろうと思ったら先延ばしにしてしまうが、3時間と決めた時間の中で集中して作業できる

・先延ばしにしていたことが解決するので、その先のことが進めやすくなる

・「こんなこと知らないのわたしだけかも」と思っていたけど、意外とみんな同じ悩みをもっていたことがわかる(笑)

 

とまぁ色々でてきます。

個別サポートのメニューもありますが、相談会だと若干お安くなってます。

次回は10月26日(水)に同じ会場をとっています。

何をするかは確定してませんので、こんなことを聞きたいという方はご相談くださいね

 

 

 

 

 

 


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへにほんブログ村 その他生活ブログへ

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA