特定の人から自分のタイムラインがどう見えているのかを知る方法

Facebookでまだ友達になっていない人、友達ではない人から自分のタイムラインがどう見えているのか?を確認する方法です。
残念ながらパソコン(ブラウザ)からだけで、Facebookアプリでは見えません。

Facebookにログインして、画面右上にある自分のプロフィール写真をクリックすると自分のタイムラインが表示されます。

カバー写真右下の「・・・」をクリックし「プレビュー」をクリックすると

t02200106_0454021813203188426

カバー写真の上に黒いメニューバーが一行現れます。

t02200084_0500019213203188427

黒いメニューバーがある状態で見えているのが、友達ではない人でも見えている全世界に公開されている情報です。
職歴や学歴などの基本データから、友達になっている人のリスト、参加しているグループや最近のアクティビティ(いいねした履歴や誰と友達になったかなど)、見せてないつもりで見えているところ、見せているようで見えてなかったところがあることに気づきます。

この設定を変えたい場合には基本データのところから鉛筆マークをクリックして編集したり、
こちらから、「プライバシー」「タイムラインとタグ付け設定」で設定を調整できます。

⇒ https://www.facebook.com/settings

他にも特定の友達からどう見えているのかは
「特定の友達への表示のプレビュー」をクリックし友達の名前を入力すると確認することができます。

t02200029_0400005213203188425

見せたいところ隠したいところ、人によってFacebookの使い方・目的が違うので何が正解かというのはありませんが、自分が見せたいところは見せる。隠したいところは隠す。
自分のポリシーを持って情報をコントロールしたいですね^^

お申込み・お問い合わせはこちら

作業をご希望の場合はお問い合わせフォームにご希望の日にちを記入してください。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA