Facebookの利用規約とポリシーの改定とプライバシーベーシックの導入


先日Facebookの通知でちらっと来ていた
⇒ 「利用規約とポリシーの改定: Facebookのしくみと個人情報管理についてのご説明」
2015年1月1日から規約とポリシーが改定するそうです。
メールも来ていましたね。

まだ詳しく読み込んではいませんが通知によると

・位置情報の取得をわかりやすく
・Facebookで買い物ができる
・PrivacyBasicsで利用しやすい環境づくり
・Facebookが取得する情報をわかりやすく表示する
・関連アプリとの連携をわかりやすく

 

「位置情報の取得」に関係するものが目につきますね

t02200220_0626062613164696560

自分の投稿に位置情報をつけるつけないは端末の設定で変更できます。
地図や天気アプリには位置情報は必須なのでオンにして、Faccebookなど送りたくない場合にはオフにするという設定もできますよ。

iOSの場合は「設定」→「プライバシー」→「位置情報サービス」→アプリごとに設定
Androidはこちらに説明がありました。

ありがたいと思ったのはPrivacy Basics(プライバシーベーシック)です。
Facebookセミナーを開催していましたが、開催の度に操作画面が少しずつ変わります。場所が変わったり表現が変わったり、前回ここにあったはずのものがない!!という状態^^;

Facebookの本を買ったり、検索して操作画面が書かれたブログやサイトがあってもきっと自分の見ている画面と違ってよくわからないという方もいらっしゃいます。

友達申請の画面だけでも「承認」「保留」だったものが、「認証」になったり「確認」になったり表現が変わるんです^^;

パソコンで見る、iPadで見る、iPhoneで見る、Androidで見る、
アプリで見る、ブラウザで見る
何を使うかで、表示されるものが違ったり、タップなのかフリックなのか操作方法も変わってしまうんです(苦笑)

Privacy Basics(プライバシーベーシック)を見たところ使われている画像がスマホ画面だったりパソコン画面だったりバラバラですがきっとこれから更新されていくのかなぁと期待しています。


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへにほんブログ村 その他生活ブログへ

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA