「利き脳」はヒントです

世の中をにぎわせつつある「ライフオーガナイズ」

モノをこのように収納するときれいになります
このような判断基準で捨てましょう

というものではありません。

自分がどう暮らしたいのか、住居・生活・仕事・人生等
あらゆるコト・モノ効果的に準備・計画・整理し整える
というものです。

そのためのヒントとして利き脳を確認したりもします。

ひらめきやイメージ記憶、空間認識が得意な右脳タイプ
分析や言語認識・数字が得意な左脳タイプ

オーガナイザーが集まると脳タイプの違いがはっきりと見えてきます。
それは自分の価値観・脳タイプを知り自分を知るヒントを得たからだと感じています。

ただし脳タイプはあくまでもヒント。 答えではないんです。

右脳タイプでも数字や文字が得意で論理分析力に優れた方もいれば
左脳タイプでも空間認識やイメージ記憶に優れた方もいます。

まずは自分の価値観を知ること

ライフオーガナイザー入門講座は収納方法を学ぶ場ではないんです。
3名以上の参加で開催されます。この3という数字が肝だと私は勝手に思っています。
今モヤモヤしている方、お近くで開催されていませんか?
ライフオーガナイザー入門講座」(協会ホームページ)

お申込み・お問い合わせはこちら

作業をご希望の場合はお問い合わせフォームにご希望の日にちを記入してください。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA