モノを持たないことが正解なのか

ここ最近自分の好きに向き合っていてようやく1つ気づきました。
私は本が好きだということ。

本を売ったり、図書館で借りるしと所持数を減らした時期もありましたが
子どもの頃からの私の夢は壁一面の本棚だと改めて気づきました。

ちょっとピッタリくるイメージ画像が見つからないのだけど例えば石田衣良さんの本棚
080213_part01_15
(画像お借りしました)

と、探していたらこんなサイトを発見しました。 Bookshelf Porn

http://bookshelfporn.com/post/59996349372/follow-bookshelf-porn

ライフオーガナイズは、どんな暮らしをしたいのか、自分の価値観を知ることから始まります。

モノを持たないことでもないし、シンプル・すっきり・きれいにというわけでもない。

そこで暮らす自分や家族の好きを大事にすること。

モノを持たないこと幸せを感じる方もいれば、
自分の好きなものに囲まれることを幸せに感じる方もいる。
それぞれの価値観なんですね。

今回は本のことについて色々考え感じた数ヶ月間でした。

本を購入し届くたびに、「また本が増えた」と罪悪感を感じたこともあったけど
そんな思いは持つ必要がないなと。

モノ減らせばいいのかと電子化して所持数を減らしたとしても、たぶん読まなくなるだろうし

お気に入りの本が目の前に並んだ時のワクワク感は大事にしたい

図書館に借りに行く、本屋さんに探しに行く時間も必要なくいつでも手に取れるお気に入りの本

とりあえず買ってみた、買い続けているからなんとなくな本はいらない。

そのためにも自分が好きな本ってなんだろう? とまたまた自分の好き探しが続きます(笑)

お申込み・お問い合わせはこちら

作業をご希望の場合はお問い合わせフォームにご希望の日にちを記入してください。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ