使い切るまでの遠い道のり


使い切るって難しい」でも書いたように、なんとなく家にあるものから使い切っていくって本当に難しいですね。

スポンサーリンク


我が家で今精力的に消費中なのが、体に良さそうと買ったサプリ類、だしをひくより粉末で楽ちんにと思ったけど使いきれない粉末だし、防災セットの見直しで出てきたスープ類
tukaikiru

他にも頻繁には使わない調味料とか、新聞屋さんが持ってくる景品類とか、、、
お菓子は残って欲しいのに残らないんですよね(笑)

ちなみに、見えないところにしまうと忘れてしまうタイプの私は
この優先的に使いたいものを普段の動きの流れ(動線)の中でよく目につく1等地に置いています。

お箸やスプーンを出す時の引き出しの中、冷蔵庫を開けると一番最初に目線に入る場所、台所での定番の立ち位置から利き手側の腰の高さ(ゴールデンゾーン)などなど。。

使い切るには、「入る」を減らして「出る」を増やすよう意識します。

家族に使って欲しい時は、家族が使いやすい場所、使い方はどんなやり方?と考えます。

普段使っている頻度(1日1つ、週に1つなど)と 持っている在庫数のバランスがとれていないときには、自分で使う以外の方法を探してみるのも1つですね。

未開封や賞味期限前の食材ならサルベージパーティに参加して持っていくという方法もおすすめです。

saivageparty_logo_color-300x228

全国各地でじわじわと開催されています。

 

練馬のライフオーガナイザーグループ「ネリハピ」でも何かできるか提案してみようかな。

 


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへにほんブログ村 その他生活ブログへ

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA