我が家から紙袋がなくなった日

※旧ブログからの移行記事です

土曜日は古紙の収集日。
我が家から最後の紙袋が出て行きました。

紙袋に入れてもらうようなお買い物をほとんどしないから入ってくる量が少ないのもあるけど

(無印でのお買い物で店員さんがビニールの袋を出してきたらわざわざ紙袋にしてもらってます)

家に入ってくるちらしやこまごまとした紙ごみは紙袋にためていって、週1回の収集日に紙袋ごとだしています。

以前はファイルボックスにためこんで収集日に紙袋に移し変えていたけど面倒で直接紙袋に入れるようになりました

我が家には紙袋はなくなってしまいましたが、使いまわしをしたい程お気に入りじゃないけど

出しっぱなしでもよさそうなデザインの紙袋なら、玄関の片隅にちょこんと置いて

入ってきたちらしを投げ込んでいくのもいいかもしれないですね。

「いつか使う」って取っていても「何に使う」か決まらないとなかなか使えないですよね。

ほぼ毎週出しているのにすぐにたまるんですよ。ポストに入るちらしとか

郵便物に入ってくる広告とか。。。どこからこんなに出てきたんだと思ってしまうほどです。

自治体のごみの出し方を見ると、雑誌などにはさんで出すか紙袋にと書いてありました。
新聞はとってないし、雑誌は買っていないのでないしどうしたものか・・