我が家のアトピー・かゆみ対策

こどもの頃からアトピーの為に病院通い、思春期に体の変化によって治ることもあると言われましたが結局今も治っていません。
冬になると皮膚はがさがさ、夏も汗をかくとかゆみがましたりで1年中無意識に体中をポリポリかいていて、たぶん周りの人は不快に思ってる人もいるんだろうなぁなんて思っています。
こどもも皮膚が弱く、夏はあせもが悪化してとびひの様な状態が涼しくなるまで続きました。その後はカサカサな状態が続いていますが薬でなんとかおさまっています。

自分はともかくこどもにはかゆみや辛さを軽減してあげたいと思い、色々対策をすることにしました。

1.サラダ油は使わない、マーガリンは控える

家で使っているのはオリーブ油とごま油だけです。
サラダ油やマーガリンに含まれる脂肪酸がかゆみの原因になるということで、摂取量を控えることにしました。
サラダ油は完全に使っていません、マーガリンは時折パンに塗ったりしますが量を減らしています。

2.浄水器を使う

母がかなり高額な浄水器をつけてくれました。以前住んでいた所ではお風呂にもついていたのですが、引っ越した先のお風呂の釜が対応していないということで今は台所のみ。
お風呂には「ピュアピュア2」「バスでピュアピュア」を使っています。
カートリッジの交換目安は3〜4ヶ月となっていますが、結構な築年数のアパートのせいか1ヶ月もたつと入浴中も肌がピリピリ、寝ている間にかきむしっていたりするので、お風呂・シャワー共に1ヶ月でカートリッジを交換しています。
交換してみるとお風呂上りの肌が変わるのがよくわかります。

3.ジャンクフード・お酒は(できるだけ)控える

ジャンクフードが大好きで時々すごーーーく食べたくなったりしますが控えるようにしています。
でも時々我慢できなくて食べちゃうこともあります。

4.甜茶を飲む

ずーっと麦茶を飲んでいましたが甜茶の事を知り、1ヶ月くらい前から飲み続けています。
冷やしたものを500mlのマグに、温かくしたものを350mlのマグに入れて飲んでいます。

こんな商品もあるんですね。以前はL-92が入っているというのど飴を買っていましたが今はどこも扱っていないようなので試しに今度購入してみます。

5.掃除機をこまめにかける

現在は階下への音の防止や防寒の為に全部屋フロアーマットを敷いていますが、掃除しやすいように夏はリビングだけにしています。ダニ対策の為にできるだけ掃除機をかけ、湿度は60%以下になるように気をつけています。(我が家は湿気がこもりやすいのか加湿しなくても60%オーバーになります。)

サラダ油の使用をやめてから半年はたつと思います。色々なことを試しているので「これが効果的!」というのはわかりません。
でも、例年ならこの時期は肌はガサガサでかゆみがひどくなるのですが今年はかゆみはあるものの肌の状態はかなり落ち着いています。
今は上記に加えて、市販のかゆみ止めを飲んでいます。(副作用の眠気がかなり強いので朝・昼は量を減らしたり飲まなかったりしてます。)

お申込み・お問い合わせはこちら

作業をご希望の場合はお問い合わせフォームにご希望の日にちを記入してください。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ