洗濯ハンガーについて悩む その後

洗濯ハンガーについて悩むで書いたハンガー選び、ひとまず結論がでました。

 

滑らないは洗濯用にはあわないとコメントいただいたのを参考に、選びに選んで

2つの商品を購入し使い比べをしました。


シンコハンガーハンガー5本セット W420XD8XH200mm

PAP_0102.JPG
西友PB商品 ランドリーハンガー 10本組み297円

どちらも幅は41〜42cm。

img42987655zik8zj

1つめの違いはシンコハンガーは肩のラインに丸みがあり、西友のハンガーはまっすぐです。

そして2つめの違いがこちら
img32a6942fzik3zj

シンコハンガーはくるくる回りますが、西友ハンガーは固定されていてまわりません。

3つめはシンコハンガーは一般的な厚みで丸みがありますが、西友ハンガーは薄いです。

私は気にならなかったけど、洋服の肩幅が合わないと肩がぴょこんと飛び出るかも。

そして2週間ほど使ってみた感想は

・肩ひも用のくぼみは無いほうがいい

私が持っている衣類の首周りがちょうどこのくぼみの部分にきてしまうので
首周りに折れが出てしまう

・ハンガーをしまう時にくるくる回らないほうがいい

しまうとき、取り出すときにからまるから

・シンコハンガーの肩の丸みは私が持っている衣類には形があわない

ということで結果は西友ハンガーの勝ち! となりました。

価格も決め手です。10本で297円は安い!

肩ひも用のくぼみはこんな対策をしてみました。

img315d7d72zik1zj

養生テープをくるくると巻きつけただけ。貧乏くさいですが滑り止めにもなりいいですよ。

シンコハンガーは3本残し、元から持っていた伸縮するハンガーも青とピンクは人に譲ることにしました。

収納方法もこのように洗剤を置いている突っ張り棚の高さにあわせて手前に突っ張り棒を設置し、かけて収納します。ちょうど腰より少し上のゾーンなので取り出しやすいです。

imgc8ae0e2czikczj

こどものハンガーのニトリハンガーは120cmサイズくらいまでは問題ないです。
今すぐかえないと困るという状況ではないので、買い足すこともせず保留にしました。