環境を整えていくステップ

今日のテーマは「環境を整えていくステップ」

モノを整えていくには小さなところからコツコツとやっていきましょうという内容が昨日の記事。

そんなちまちまやってられないし、短期間できれいにしたい!!
一気に家じゅうきれいにしたい!なんていう方もいますよね。

もしそれがいつまでという期限がある外部要因的なものであれば
プロの手を借りることをお勧めしますが、
期限がないけれどもとにかくどうにかしたいという方は
どんなステップで進めていくかということはとても重要です。

わかりやすい説明をさいたまのライフオーガナイザー オオノミエコさんがされていましたので、こちらの記事をご覧ください。

⇒ 「片づけピラミッド」 ~Life improvement~

土台となる価値観がわかってくると選ぶ基準がはっきりしてきます

ステップに沿って進めていくと

いらないと思って手放したかったけど実は残しておきたかった
数か所あるうちの1つが終わったけど、次を整理しているうちに違う方法を思いついてやり直しになった

ということが減ります

空間を整えている間は生活していますので、進んでは戻り進んでは戻りということはあります。
生活していればモノは動きますので一度整えても元に戻ることはあります。
それでも土台がしっかりできていると、リバウンドの幅が小さくなっていきますし
何度も同じことを繰り返すということが減っていきます。


片づけと収納がらくになる仕組みづくり
ライフオーガナイズ: もっと心地いい暮らし方/主婦と生活社

¥1,296
Amazon.co.jp

価値観を知ることは自分を知ること
ブレない土台を作ろう

 

お申込み・お問い合わせはこちら

作業をご希望の場合はお問い合わせフォームにご希望の日にちを記入してください。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ