10年前のエアコンとの比較

部屋についていたエアコンが古すぎて、中も汚れ使うと電気代もバカ高くなりそうだったので大家さんにお願いをして交換をしてもらいました。

ついていたものは10年前のものだったので
10年前とどのくらい変わっているのか比較してみました。

 

CS-Y251A(2001年製) CS-251CF(2011年製)
冷房 定格能力(kW) 標準 2.5(1.2〜2.7) 2.5(0.5〜2.9)
中間 1.3
定格消費電力(W) 標準 1,110(430〜1,120) 530(135〜730)
中間 440
エネルギー消費効率 2.25 4.27
運転電流(A) 12.3 7.25
運転音(dB) 38 45
冷房面積のめやす 鉄筋アパート南向き洋室 17m2/10畳 19m2/12畳
木造南向き和室 11m2/7畳 11m2/7畳
暖房 定格能力(kW) 標準 3.4(1.1〜3.7) 2.8(0.4〜4.4)
中間 1.8
低温 2.7 3.2
定格消費電力(W) 標準 1,170(360〜1,270) 550(125〜1,290)
中間 500
低温 1,120 1,140
エネルギー消費効率 2.91 4.53
運転電流(A) 13.0 8.80
運転音(dB) 41 46
暖房面積のめやす 鉄筋アパート南向き洋室 15m2/9畳 13m2/8畳
木造南向き和室 12m2/7畳 10m2/6畳

 

冷房の暖房の消費電力がかなり減っていますね。
ただ、暖房の定格能力は低下しています。
 

お申込み・お問い合わせはこちら

作業をご希望の場合はお問い合わせフォームにご希望の日にちを記入してください。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ