100均のかごを買いなおした理由

連日登場しているこの収納。

100円均一で買ったかごを使っていますが、少し前までは違うかごを使っていました。

 

元の写真がなかったので、かごだけ以前のものと取り替えてみました。

 

どちらも同じ形のかごが並んでいるのですっきりとしてみるような気がします。

もともとは、家の片づけを始めた数年前に「安くて揃えやすいから」という理由だけであまり深く考えずに買ったものでした。

写真でみるとびみょうな違いですが私にとっては大きな違いです。

 

買い替えた理由は「穴」と「色」

 

元々ブツブツ恐怖症なところがあって(北海道生まれの私は雪解けのこの時期は屋根から落ちてくるしずくで軒下の雪の上にできるブツブツがどうにも耐えられませんでした・・・汗)

この穴がどうしても目に入ってしまって気になる!

 

新しく買い替えたものはすっきりとつるっとしているので全く気にならなくなりました。

 

もうひとつは色。白いカゴから若干クリーム色のかごになったことで、団地のクリーム色の壁ともなじんでくれました。

 

様々な収納本を見ていると、同じような収納方法でも小さな違いがあって

そうする理由は人それぞれ。

同じ収納用品を使っていても「なぜそれを選んだか」は本当に様々で

見た目に注目している人もいれば、機能性に注目している人もいます。

 

 

本を見ただけでは写真だけが手がかりなので「なぜそうしたか」「どんなことを感じているか」はなかなかわからないものです。

 

今や100円ショップに行くと様々な収納用品が売られていて、かわいいものやシンプルなもの、色も豊富になって選択肢がすごく増えています。

片づけ作業に伺ってものの整理(見直し)から始めると、収納用品がいらなくなるなんていうことはよくあります。

 

片づけようと思ったら収納用品を買いに行く前に、ものの見直しと、自分がものを選ぶときにどんな選び方をしているのかを考えてみてくださいね。