とにかく情報量がすごい!ただのキッチン収納本ではなかった。

先日発売になったライフオーガナイザー協会に所属する全国のライフオーガナイザーがふだん生活しているキッチンの様子がまとめられた本が出版されました。その名も100%リアルキッチン
発売から1週間で重版になったそうです。

我が家も発売日から遅れること数日、ようやく入手して中をパラパラっと見てみました。

とにかく情報量がとんでもない!

ほんとに生活してるの?と言ってしまいたくなるおしゃれでモデルルームのようなキッチン

けれど引き出しを開けてみると意外とゆるーくモノが収まっていたり

ほどよく生活感のある使いやすそうなキッチン

家族と一緒にキッチンに立っているのかなぁという空気が感じられるキッチン

人の数だけ心地よさを求める場所が違い、人の数だけ片づけの方法があるということがとてもよくわかる本です。

これは私にはあうなというやり方だけでなく、合わない方法があったとしたらそれもチャンス。
「家族がやってくれるけど自分とやり方が違ってモヤモヤする!」という時のヒント、落とし所が見つかるかもしれません。

圧巻は97ページからの「キッチン知恵袋Tips123」。

全国のライフオーガナイザー宅の引き出しの中、シンク下、冷蔵庫の中、ゴミ箱の置き場所まで、オーガナイザーの知恵123個がぎゅぎゅぎゅっと詰まっています。

とにかく写真が多いのでイメージが得意な右脳タイプの方もわかりやすい!

大掃除を始める前に読んでみることを本気でおすすめします!

 

お申込み・お問い合わせはこちら

作業をご希望の場合はお問い合わせフォームにご希望の日にちを記入してください。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ