2018年今年買って(取り入れて)よかったもの ベスト3

2018年もあと1週間。振り返ってみると怒涛のように時間が流れ1カ月があっという間に消えていく(過ぎていくというより消えていくという表現があう・・)ような1年でした。
かといって忙しさでただ疲れるだけということもなく、自分が目指す先に向けてペダルを踏みしめている感覚を感じられる充実感にあふれた1年でしたね。

そんな1年、大したものは買っていませんが今年買って(取り入れて)よかった商品をご紹介してみようと思います。
「困りごとを解決してくれる仕組みのひとつ」として「自分の生活を楽に」なじんでくれた商品かどうかという点で選んでみました。

 

第1位 ユースキンA ファミリーメディカルクリーム

小さなころからアトピー体質、冬は乾燥に悩まされる肌質です。
様々な商品を試してきて効果があったりなかったりした中でたどり着いたのがこの商品。

毎年この季節になると、皮膚が乾燥し真っ赤に荒れ、皮膚がボロボロと剥け、どんなに保湿をしても乾燥肌にいいという入浴剤を使ってもおさまることもなく、ステロイド剤も効いているのかいないのか・・・
そんな中原因を探ってたどりついたキーワードが「炎症」

どんなに保湿成分や水分補給してみても、炎症状態では何も効果がないということにいきつきました。そこで「抗炎症」「消炎」で調べてたどりついたのがこのユースキン。消炎成分が入っています。
今年は比較的赤く皮膚がボロボロということもなく落ち着いた状態をキープしています。

皮膚が落ち着くことで精神的にも落ち着いて過ごせる時間が増えたことが1位にした理由ですね。
(これは今の私が取り入れている方法なので専門医に相談するなどご自身にとってベストな選択をしてくださいね)

第2位 ケアセラ APフェイス&ボディクリーム

ユースキンで炎症が軽くなったところで次の対策が保湿。
化粧水で水分補給をしたところにつけるこの商品は、適度なかたさでのびもよく、べたべたが続くこともなくしっとりした肌をキープしやすくなりました。

第3位 手帳型 iPhoneケース

第3位はガラリと変わって・・

スマホケースにICカードを入れていると「いつか落とすだろうな」と不安に思ったことありませんか?
わたしは落としたことはなかったものの、カードが落ちないようになんとなく無意識に押さえるように持ち方を変えていたり知らず知らずのうちにストレスがかかっていました。

そこで何がストレスなのか、どんな仕組みがあればそのストレスが減るのかを考えて見つけた商品がこちら。

このケースはカード入れの向きが横入れタイプなので、ずれてもスマホが止めてくれます。
(商品ページよりお借りしました)

ポケットが1つだけというのも管理能力があまり高くない私にはちょうどいいようです。

無意識におさえる必要のなくなったので気持ちが楽になりましたね。

 

どの商品も1つ1つは何気ないものですが、無意識に感じていたストレスが減ることで本当に注意を向ける必要があることにむかえるようになったことが今年一番のよかったことですね。

どこにストレスを感じているのか、それがどうなったらいいのか そのために何があればいいのか 年末年始に何か1つ考えてみませんか?

 

お申込み・お問い合わせはこちら

作業をご希望の場合はお問い合わせフォームにご希望の日にちを記入してください。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ