今年もエアコンつけっぱなし生活を考えています


去年のこと、ふらふらっとSNSを巡っていたら流れてきた情報
「エアコンは24時間つけっぱなしのほうが電気代が安くなる」

13617453_1036885946392959_1310298106_n

暑さに弱く食欲もなくなり、汗もで肌が荒れ、何もする気がなくなっていく夏

練馬の夏は全国的にニュースに出るくらい本当に暑いんです。

建物がコンクリートのせいか、一度熱をためこんでしまうとエアコンをガンガンかけてもなかなか室温が下がらない上に、その冷たい空気で体の調子がおかしくなってしまいそう。

少しでも快適に過ごしたいと去年の8月に24時間エアコンつけっぱなし実験をしました。

結果は過去記事の通り使用量が16%も減りました。
(料金はその時によって変わるので使用量で比べました)

「エアコンつけっぱなしは電気代どうなる?」(電気使用量のお知らせ画像つき)

もちろん家の構造だったりエアコンの使用年数、エアコン内部の手入れ(我が家は2年に1度は業者にクリーニングを依頼しています)にもよると思いますので、絶対に安くなるとは言い切れませんが・・

ここ最近も梅雨のせいかじめっとした空気で、さっそくむすこのおでこにも汗ものようなものができていました。

昨日・今日は窓をあけはなすほうが涼しいのでつけてませんが、1日中暑い日は外出中も寝る間も設定温度高めでつけっぱなしにしています。
そして扇風機やサーキュレーターを使って家じゅうの空気を混ぜています。

はじめてつけっぱなしにするときは本当に大丈夫か?とドキドキするので、電気のメーターの動きを見ながらやってみるという方法もありますよ。

 


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへにほんブログ村 その他生活ブログへ

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA