刺激を求めて猛牛女子のフィッシュボウルに参加してきました

昨日は名古屋までちょっと足をのばして、一生に一度しかできない体験をしてきました。

 

【募集中】猛牛女子、目の前で合意形成するってよ(笑)…な会、やります~|柴田朋子~キャリアデザインでHAPPYになろう~【募集中】猛牛女子、目の前で合意形成するってよ(笑)…な会、やります~|柴田朋子~キャリアデザインでHAPPYになろう~

 

きっかけは愛知県のライフーガナイザー ヤマモトアキコさん(かたかなだらけ)からのFacebook情報で知ったキャリアカウンセラーの柴田朋子さん

Facebookやブログの文章を読んでいると、とにかくグサグサ突き刺さる(笑)

柴田朋子~キャリアデザインでHAPPYになろう~柴田朋子~キャリアデザインでHAPPYになろう~

特に刺激的なのが
当事者になりやがれ、ボケ!、というのが答え(笑)
すごすぎて参考にならないって言っちゃうのは、ズルいと思うな
関西で再び同じ悪夢(?)が起こったのは、偶然なのか、必然なのかなあ
てめえの頭のハエを追え(江戸っ子風w)
他人の課題のせいにしている人に
とか、貿易ゲームやセミナー終了後の記事がダダ漏れてとっても興味深い。

 

Facebookで柴田さんをフォローし、火傷しない程度に読ませていただいてました。

そこに時々出てくる「猛牛女子」と呼ばれる方々のお話しがとにかく私のアンテナにひっかかり、いつか参加してみたいと思っていたところで、その猛牛女子のみなさまがフィッシュボウル形式で本気で合意形成をする。もう二度とやらないだろうという冒頭のイベントの告知が出たので真っ先に申込しました。

 

フィッシュボウルというのは、金魚鉢のこと。

内側で対話している数名を、外側から囲み眺め観察する人がいるというタイプの研修手法です。

 

今回は猛牛女子の4名が内側で対話する人。

今回の対話の内容は、あるストーリーを読み登場人物5名にたいしてそれぞれの価値観や基準で順位を決めたあと、対話をしグループとしての順位を決めるというものでした。

お互いが納得できるように対話を行い、30分で合意形成をします。

順位決めは何が正解とも言えない微妙なところでの判断になるので順位はそれぞれわかれます。

 

すごいね!ここ最近での一番ワクワクしたかもしれない30分でした!

こんなすごいものがすぐ近くにある名古屋の人がうらやましい!!と心底思いましたよ。

 

一般的な会議での合意形成では、強い意見を持つ人に従う、納得できない合意形成が多い中、このフィッシュボウルで行われた合意形成は誰かが譲るとか負けるとか対話を放棄するではなく、意見を変えた人が本当に納得しているか、その合意形成していくまでの過程が自分が知っていた世界と全く違うなと感じました。

(興味がある方は交渉力アップセミナー、質問力アップセミナーというのがあるそうです。各地で招致されているので名古屋の方でなくても参加できる機会はありそうです。)

 

ここからは私の雑感。

合意形成が進むため必要なこと

・自分が何を大切にしているのか、どんな基準で日々選びとっているのかを自覚すること

・自分の価値基準を、相手に伝える方法を持っていること
 (言葉ではなくても行動だったり、文章だったり、表情だったり)

・人と自分は「違う」という大前提を持っていること

・その「違い」を尊重していること

ライフオーガナイズで学んでいることそのままじゃないのさ。

 

フィッシュボウルのあとの質問タイムや、近くの数名と気づいたことなど話している時間もあって、柴田さんや柴田さんが講師をされたセミナーのレポ記事などを読みながら、その時に自分が話したこと・とった行動を振り返りながらすでにあれこれと気づきがあり「わーーー(悶絶)」となっています。

 

ちょっと交渉力アップセミナーに参加してズタボロになってみたいかも・・・(Mだな)

Commentsこの記事についたコメント

2件のコメント
  • 柴田朋子 より:

    柴田です。
    参加いただき、ありがとうございました!
    参考になって、お役にたてたらいいなあ、と思います。
    そしていつか、
    ぜひぜひ、ズタボロになりにきてください(笑)

  • yoshimura より:

    先日はありがとうございました m(_ _)m
    思っていたとおり(以上に?)とても刺激的な時間でした。
    きっとどこかで参加すると思いますのでその時はどうぞよろしくお願いします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA