5月30日はゴミゼロ ”オーガナイズの日”

5月30日(ゴミ・ゼロ)は『オーガナイズの日』!

年末の寒くて慌ただしい時に、憂鬱になりながら大掃除や片づけをするのではなく、一年に一番オーガナイズに適した季節に、ゆとりをもって人生や暮らしを見直す時間を作り、心地のいい住まいや人生をつくっていきましょう、という考えの啓蒙活動のため、制定されました。

5月30日を、5と30で「ゴミゼロ」と読む語呂合わせと、一年で最も片づけや整理に適した季節であることから、ということに由来しています。
日本記念日協会認定済み

 

日本ライフオーガナイザー協会ウェブサイトより

 

この日の前後を「オーガナイズウィーク」として、5月16日より全国16カ所でチャリティイベントが開催されていました。

今年は残念ながらどの会場にも行けず。。。ライフオーガナイザー限定のFacebookグループに投稿される当日の写真を拝見しながらどの会場も盛り上がった様子を感じていました。

 

ひとり何もしないわけにもいかない!と私もせっせと自宅のオーガナイズに励んでいましたよ。

今年のオーガナイズウィークの個人テーマは「使い切る・出し切る」

何気なく家に潜んでいるゴキ・・・ではなく、お試しで買って使い切れていないものどうにも習慣化できなくて残ったまま放置されていたもの、収納の中に眠っていた我が家以外に居場所がありそうなものを引っ張り出し使い切る・出し切る生活をしていました。

 

・試供品やお試しで買った化粧品類

 

この投稿をInstagramで見る

 

kokoraku&organizeさん(@koko_raku)がシェアした投稿

 

・定期購入で飲み切れていなかった青汁を毎日飲む

 

この投稿をInstagramで見る

 

kokoraku&organizeさん(@koko_raku)がシェアした投稿

 

・10年捨てられずにあたためてきた木のおもちゃを姪っ子にドナドナ

 

この投稿をInstagramで見る

 

kokoraku&organizeさん(@koko_raku)がシェアした投稿

 

ここに挙げていないものも色々と手放した5月でした。

約1ケ月「使い切る・出し切る」を意識した生活を続けてみて感じたのは「気になっていたものがなくなった!!!」というスッキリ感と、色々使い切って手放したつもりなのに家全体を見るとあまり変わっていないかも?というモヤモヤ感。

溜めに溜めた脂肪を出すために乳酸菌サプリをのんだりストレッチも細々と続けてます(こちらは実感できる効果はなし モヤモヤ感はこのせいか? 笑)

 

まだまだ「使い切る・出し切る」を意識した生活は続きそうです。

さて、これから出しそびれていた古着回収を出しに行ってきます!

お申込み・お問い合わせはこちら

作業をご希望の場合はお問い合わせフォームにご希望の日にちを記入してください。

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA