プロフィール写真撮影・・・実は一度フラレてました

今回、色々環境の変化もあり悩みに悩んでいたプロフィール写真を写真家さんに撮っていただきました。

4

このプロフィール写真問題、ライフオーガナイザー1級の勉強をしていた時からの4年越しの悩みでした。
1級を取得すると認定証には顔写真がのるからです。
ずーっと写真が苦手でほとんど自分の写真なんて残っていないのに今更プロフィール写真?証明写真とも違うし、カメラマンに依頼するの!?とワタワタ。

結局その時は自撮りで、自分で画像修正して提出しました。
どんな写真がいいかもわからない、どんな人に見られたいのかもわからないのに
プロに依頼してもきっと納得のいかないだろうし、その写真を目にしてはがっかりするのもイヤだなぁと。

ちなみに以前自撮りでごまかしていたプロフィール写真はこんなの。
akiko yoshimura
あなた誰?という感じでひどすぎるのでちっさく

それから4年、誰に依頼したいかなとカメラマンさんの情報を入手してはアレやコレやと妄想し続け
今回ようやく「この人だ!!」とめぐりあいました。

ところが、その方に「プロフィール写真お願いできますか?」と問い合わせて見ると
「プロフィール写真はやってないんです。今後もやらない可能性大です」とフラレてしまい・・・(苦笑)

あきらめきれない私はいつかまたお願いしてみようとあたためていました。

そうしたらなんと!
未来のお客様に届けるプロフィール写真というサービスを開始されたというニュースが♪♪

 

その方は 息づかい写真家のやぎはしすみこさん

ブログのヘッダーに使っている写真大好きなんです。
ベンチにのぼろうとしているお子さんの息づかいが聞こえてきますよね。

あなたの「息づかい」撮りますあなたの「息づかい」撮ります

 

八木橋さんのおうちに伺い、玄関に一歩足を踏み入れた瞬間に “スゥっ”とここちのいい風が流れ、空気が澄んだとても居心地のいいおうちでした。
最初はお茶を飲みながら 私ってどんな人?何が好き?どんな事を考えているの? という感じの雑談からスタート。
その後カメラを持ち撮影がはじまり、撮っているその間も色々と会話をします。
髪型やメイクも自分で準備しているのでいつもどおりの自分でいられました。
撮られているという感覚も少なく、そんなに緊張することもなく撮影は終了。

2 - コピー

かかった時間は全部で2時間ほど。
途中で衣装がえもOKです。

8 - コピー

撮影が終わった時にも「こんな感じです」と写真を見せていただきましたが
いや、もう、ほんとに、やぎはしさんにお願いしてよかったと大満足です。

自分が写った写真を見ることほど嫌なことはないのに、撮ってもらった写真はそんな気は全くしませんでした。

今考えてみると、4年間いろいろ考えてきて少しずつ思考を変えてきてのこのタイミングだから出会えたのかな、こんな写真ができたのかなという気もします。

講師として活動している方には講座中の様子を撮影してくれるメニューもあります

今後はファミリーフォトも撮るなんていう話しも聞きましたのでまたお願いしたいなと思っています。

 

プロフィール写真にお悩みの方は一度やぎはしさんにお会いしてみると何か糸口が見つかるかもしれませんね。

 

いきなりマンツーマンでプロフィール写真は緊張する!!!という方は
八木橋さんのもうひとつの顔、呼吸法の講座が6月21日に開催されます。

【shibukuraイベント】ぶれない女性のための呼吸法 お申し込み開始します | つながるいえ【shibukuraイベント】ぶれない女性のための呼吸法 お申し込み開始します | つながるいえ

 

忙しくなってくるとついつい呼吸も忘れてしまうほど集中してしまったり
なんだかイライラしてしまって気づいたら呼吸が浅かったなんてことありますよね。

「ぶれない女性のための呼吸法」 いかがですか?

 

お申込み・お問い合わせはこちら

作業をご希望の場合はお問い合わせフォームにご希望の日にちを記入してください。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ