フリーランス仕事に活かす。税金とペライチのセミナー2本立て

ライフオーガナイザーという資格を取得し、日本ライフオーガナイザー協会に所属をして、個人事業主として片づけサポートの仕事をしています。

 

個人で働いていると、仕事の仕方や集客のこと、税金やお金のことも自分で学んでいく必要がありますので、その道の専門家から学べる場を選ぶようにしています。

地元にある起業者向けのサポートを頼る方法もありますが、ありがたいことに協会の方でさまざまなビジネスに必要な知識を学べる会員向けの講座が用意されているので本当に助かります。

今日は税金やお金に関するセミナーと、ペライチの創業者によるセミナーの2本立てでした。

 

講師の皆川さんのお話は5年前にも聞いていましたが、その時は会社員だったので起業したらどうしたらいいかを考えながら聞いていました。開業届を出して青色申告をするメリットを学んだので、実際に起業をしたときも青色申告の申請も一緒に開業届を出しました。

 

あれから5年たって、またお話を伺ってみると以前聞いたことがかなり役に立っていて、出金伝票のこと、領収証とレシートの話、さまざまな所得控除のこと、日々の実践につながっていることを実感しました。

確定申告は1月1日から12月31日までのお金の流れを申告するものなので、節税対策も12月までにする必要があるんですよね。どんなに忙しくても12月中に申告ソフトの入力を終わらせられるようにスケジュールを組むようにしているのも、その重要性を皆川さんのセミナーで学んだからでした。

新しく始めるインボイス制度についてもとてもわかりやすいお話で、税務署主催のセミナーで聞いたことの再確認もできました。

知らずの不安だからこそ、知らずにやらかしてしまう前にしっかり専門家から学んでおく方が安心ですね。

午後はペライチ(ランディングページ作成サービス)創業者の山本さんからペライチの効果的な活かし方のお話をうかがいました。

とてもパワフルな方で、かなり重要なポイントがあちらこちらに散りばめられた内容であっという間の3時間でした。

 

はじめましての方とお会いしたり、仕事で様々な方とお会いして「片づけの仕事をしています」というと「おススメの収納用品は?」と早い段階で聞かれることがあるんですよね。

収納用品を聞かれると、「どんなものを入れますか?」「どのくらい量・数がありますか?」「どのくらいの頻度で使いますか?」「好みのインテリアは?」と質問したくなっちゃいます。

そもそもそのお部屋をどのように使いたいですか? なんてことも聞いてみたくなります。

どんなにプロがすすめる収納用品を使っても、日々の暮らしの実態とかけ離れていたり、何のために使うかが曖昧だとミスマッチが起きてしまうんですよね。

ペライチも、「ペライチ すごくいいらしいよ」という話をたくさん聞きますが、ツールだけ手に入れても自分の求めるゴールにたどり着くとは限らないんですよね。

山下さんが伝えたかったことを振り返りながら、ペライチを使ってみようかと思っています。

 

協会はライフオーガナイザーを職業として確立することを目指しているんので、提供されるセミナーもかなり実践的なんですよね。

あとは実践あるのみ。

 

 

ブログ村 クリック応援よろしくお願いします

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

お申込み・お問い合わせはこちら

作業をご希望の場合はお問い合わせフォームにご希望の日にちを記入してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA