やりたいことで頭がいっぱいの人は、考えなくても動ける仕組みを決めてみる

日々やりたいこと・やらなきゃいけないことで頭がぐるぐるしていると、タイミングを逃してしまったりやり忘れてしまったりということが出てきちゃいます。

 

溜まったら洗おうと思っている洗濯

アヤシクなったら交換しようと思っているキッチンのスポンジ

毛先が広がってきたら交換しようと思っている歯ブラシ

ボロボロになってきたら買い替えようと思っているタオル

時間ができたらかけようと思っている掃除機

ほぼ我が家のことですね・・笑

 

記憶を頼りに決めていたときはやり忘れやモヤモヤすることも多かったので、もっと自分が考えたいことに頭を使えるように考えなくてもその通りにすれば楽になるルールを少しずつ決めていきました。

 

洗濯は溜まっている量に関係なく2・3日おきにまわすように

キッチンスポンジの交換は5個100円のスポンジを購入して週に1回交換。

歯ブラシは毎月1日に交換

 

ポイントは一気にやらずに一つずつ習慣になってから次にチャレンジしてみたことでした。

一度に導入すると「あのルールはどうしたんだっけ?」となりますし続けにくくなるんですよね。

スモールステップでも少しずつ慣れてくると時間にメリハリも出て、動きやすくなって、他のことを考える余裕が頭の中にできてきました。

 

さて、今日は歯ブラシ交換の日です。

「○○したら ~する」とルールが決まってないことはなんですか?

お申込み・お問い合わせはこちら

作業をご希望の場合はお問い合わせフォームにご希望の日にちを記入してください。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。