エアコンつけっぱなしは電気代どうなる?

エアコンつけてますか?

エアコンの風がとっても苦手な私ですが、夏はこどものあせもが毎年ひどくなるのでエアコンを使うようにしています。
でも毎年夏は電気代が高くなるんですよね~。
モヤモヤしてきたら設定温度を下げて、エアコン風がきつく感じたり肌寒くなってきたらまた戻す。
でも暑い暑い外から帰ってきてモワッとした部屋の空気を変えるにはエアコンに頼るしかなく・・・

  エアコンはつけっぱなしの方がいい?

「電気を使わないエアコンの設定は冷房?除湿?」という比較は以前から見かけていたけれど、最近「エアコンつけっぱなし」にチャレンジしている人を見かけることが多くなって、しかもそんなに驚くほど電気代が高くない。
それなら実験してみよう!とやってみました。

<エアコン>
2012年製のダイキン製(AN28NKS-W) 購入は2013年
10畳用サイズの2.8kW
シーズン前に業者にクリーニングを依頼

<建物の状況>
鉄筋コンクリート構造 築40年超の団地
南側の6畳の和室に設置
主に6畳分を冷やしてますが、最大で隣の4.5畳まで冷やすので10畳用を購入しました

<基本設定>
風量は自動
就寝時は風の流れを感じにくい風ないス機能
不在時は30度
帰宅直後は28度
温度設定は28~30度の間で微調整

  1か月つけっぱなし後の使用量のお知らせ

7月上旬からつけっぱなしを始め、1回めの電気使用量のお知らせが届きました。

32日間の使用量は 212kWh
昨年は32日間で  254kWh

昨年より16%減少しています。
単価が違うので単純比較はできませんが、金額にして約1800円安くなりました。

t02200220_0800080013386590957

 何が変わったのか

練馬の夏はとにかく暑いです。
午前中の早い時間に登録しているYahoo防災から、熱中症指数が最大の危険までいっていると通知が流れてきます。
昼間に外を歩いているとサウナの中にいるようです。
夜暗くなる時間でも昼間の暑さが残っているので冷えた電車から降り外に出るとサウナのようです。

去年は、家に変えると建物自体が熱をためこんでいるので家中どこにいても暑さを感じました。
エアコンをつけていてもなんとなく冷やしきれない感じで風は冷たいけれど壁際は熱を感じました。
暑いので冷たい飲み物をがぶがぶ飲み
エアコンからの冷たい風で体を冷やし
温度差のせいか食欲がなくなり麺類ばかりで夏バテ気味

今年は、家に帰ってきても建物が熱をためこんでいる感覚はなくなりました。
少し温度設定を下げても急激な差ではないので出てくる風もゆるやかです。
冷たい飲み物はのみますがガブガブ飲みたいとは思いませんでした。
急激な温度差がないので体の調子も問題なく食欲も十分あります。

エアコンはつけた直後、急激に冷やそうとするときに電気をたくさん消費するそうです。
去年までの短時間で急激に冷やそうとする電気使用量より、長時間でもあたたまりすぎないように維持させる電気使用量の方が少なかったということですね。

やってみて私自身が一番感じた効果は電気代ではなく体の調子です

内臓を冷やすことなく足もポカポカ
食欲もあるので体力もしっかりあります
暑さに負けてぐったりして何もできないということもありません
(暑さに関係ないダラダラはあります

機種や建物の状況によって結果は変わってくると思うので皆さんにおすすめといはいかないですが、温度差で夏バテして困っている方はやってみてもいいかもしれないですね。

我が家はチャレンジしてよかったです^^

お申込み・お問い合わせはこちら

作業をご希望の場合はお問い合わせフォームにご希望の日にちを記入してください。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA