片づけのプロが物を買う時に意識している小さなこと

先日清掃事務所に行く用事があったので、ついでにこんな質問をしてみました

「ボタン電池を処分したいのですが、近所で設置されていた回収ボックスがなくなってしまいました。他に処分方法はありますか?」

私の住む自治体では、ボタン電池はゴミ収集には出せず、設置された回収ボックスに出してくださいとなっています。ところが、そのボックスがどこにもない。火災発生を防止するためにテープで絶縁して長期間保管し続けることになります。
できるだけ乾電池タイプのものを買うようにしてますが、家族が買ったりいただきものだったりしたものが電池切れとなってふと開けてみるとボタン電池だったなんていうことがあります。

清掃事務所のお話しした方は「すぐにここというお話できる回収場所が実はありません」ということでした。

 

物を買う時に私が意識していることは、

・買ったものを維持するために必要な手間・費用

・処分するときの手間・費用

の2つです。

 

たとえば小型家電を買う時にはボタン電池なのか、乾電池なのか、充電タイプなのか。

乾電池ならどのサイズが何個必要なのかを確認します。

実は今、防災用のライトを購入したいと考えているのですが、まさに上記の点で悩んでいます。

LEDライトが主流になってきていて充電式もありますが、いずれバッテリーは劣化するので交換もしくは買い替えが必要になる。いざライトが必要となったときに劣化して短時間しか使えなかったら意味がないのではと悩む。

乾電池タイプだと単1電池が何本も必要な物も多く、電池の管理の手間や単1ともなるとサイズが大きいのでストックを収納するスペースに悩む。

普段使いで使うような場面も想像できず、キャンプにも行くようなライフスタイルではないので防災備蓄としてしまい込んだままになりそうと悩む。

結局未だに変えていません。

 

何年も前に購入した無印良品の持ち運べるLEDライトがありましたがバッテリーが劣化したのでバッテリーを交換するか?買い替えするか?と悩んだ末に、処分することにしました。

キッチンや講座などでよく使うタイマーは、よく確認しないとボタン電池タイプのものもあるので、うっかり買ってしまうと冒頭のように処分に困ってしまいます。

 

片づけで悩む方はこんなことに悩んでいる方がとても多いです。

・捨て方がわからない

・捨てる前のひと手間が面倒

・捨てるのにお金がかかるので後回しにしてしまう

フットワーク軽く新しくモノを購入しますが、使えなくなった・使わなくなった時の処分は先延ばしにする傾向があります。

 

様々な自治体でゴミ袋が有料化したり、粗大ごみの手数料が値上がりしていたり、分別が複雑になっていたり、物を処分するのが大変な時代になってきていますので、入手するところから少し慎重になっていきたいですね。

 

おすすめの防災用のライトがあったら情報お待ちしています。

 

 

ブログ村 クリック応援よろしくお願いします

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村

お申込み・お問い合わせはこちら

作業をご希望の場合はお問い合わせフォームにご希望の日にちを記入してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA