広島のライフオーガナイザー井手本さんにご自身の講座について聞いてみました

このサイトでは、全国各地のライフオーガナイザーが開催しているオリジナルセミナーやイベントでの相談会、お茶会などをご紹介しています。

7月から新企画「Youはどうしてその講座を?」(思いつきで命名)をご協力いただけるライフオーガナイザーが見つかる限り続けていきたいと思います。

暮らし全般にわたる片づけの中でも、自分の得意を活かした内容で定期的に講座を開催している方「○○といえば△△さん」を発掘して、どんどんご紹介していきます。

今回は広島市安佐南区の井手本亜希さんに質問してみました。
井手本さんの講座は、「実践できる」保険証券整理講座が人気です。
13576317_1720112451582461_356513180_n
住宅展示場のイベントでセミナー中の井手本さん

 

Q1.ライフオーガナイザーになったきっかけは?

汚部屋住人から一念発起して片づけを始めましたが、モノを捨てたり収納用品を買い込むばかりで上手くいっていませんでした。
そんな時「モノと向き合うには自分がどんな風に暮らしたいのか?」を整理必要がある、というライフオーガナイズの考え方を知り、2級講座を受講しました。その後は私のように汚部屋から抜け出せない方に、まずはライフオーガナイズを知ってほしいという思いから1級を取得して仕事にするようになりました。

Q2.この講座をはじめたきっかけは?

いろんな方にお会いしているうちに、片づけ自体は割と得意で他の書類の整理は出来るけど、保険関係の書類は「捨てたら大変なことになるかも」という思いから全く処分出来ない、書類が山のように溜まっているという方が非常に多いことを知りました。
私は保険会社を退職後にアルバイトに行っていた保険代理店では、大口顧客向けサービスの保険関係書類の整理とファイリングを担当していました。
その時には1件につき段ボール一箱分くらいの書類を整理して、ファイリングをしていたので、そのノウハウを活かして講座が出来るのでは?と考えたのです。

Q3.どんな事を学べますか?

講座は前後半に分かれています。
前半の座学では
 1.なぜ整理するの?
 2.どういう基準で整理するの?
 3.どんな方法で収納するの?
という3つの柱に沿って、ご説明しています。

後半はご自宅から持ってきていただいた書類を、実際に整理して頂きます
前半の座学で自分の基準を考えて頂き、それに沿って整理を進めます。
分からない書類がある場合はご質問頂き、どういった書類なのかご説明して残しておくかどうか決めて頂きます。
その時に、整理を完全に終了してお帰り頂くために、収納用品(ファイルやフォルダーなど)はその場でお買い求めいただけるようにしています。
更に、無料でテプラのラベルをお作りしたり、シュレッダーを用意することで、帰宅後はそのまま収納して頂ける状態にしております。

13578829_1720112458249127_1460250587_n

Q4.参加された方のご感想

まず多いのが、「講座を受けても、家に帰ってやらないことが多かった。でも今日は講座を受けてそのまま整理出来、家に帰る前に完結できたのでよかった。」というお声です。
私自身も家に帰ってやらないことも多かったので、その場で完結できる講座を心掛けています。
更に「この講座で保険関係の書類を整理出来たので、他の書類整理が簡単に感じ、取説など家中の書類整理が出来た。」というご感想もよく頂きます。

Q5.どんな方に参加していただきたいですか?

保険関係の書類が山のように溜まっている方に、是非受けて頂きたいです。
だいたい皆さん大きな紙袋1つ〜2つ分お持ちになりますが、お帰りの時は書類ケース1つ分くらいに収まっています。

広島井手本さん
次回は9月開催を予定しています。また、数名でのグループでしたら、リクエスト開催も受け付けております。

広島市安佐南区 井手本亜希さん

Webサイト:http://www.l-and-re.com/
ブログ  :http://ameblo.jp/sar0923/