愛知県長久手市のライフオーガナイザーあさおかさんにご自身の講座について聞いてみました

7月から新企画「Youはどうしてその講座を?」(思いつきで命名)をご協力いただけるライフオーガナイザーが見つかる限り続けていきたいと思います。

暮らし全般にわたる片づけの中でも、自分の得意を活かした内容で定期的に講座を開催している方「○○といえば△△さん」を発掘して、どんどんご紹介していきます。

今回は愛知県長久手市のあさおかまみさんに質問してみました。

あさおかさんといえば「食」
長久手のこども食堂のスタッフもされています。

asaoka2

Q1.ライフオーガナイザーになったきっかけは?

A1.出産までは、設計事務所で住宅の設計と現場監理をしていました。家造りに関わる中で感
じたことは、理想を詰め込んだ新しい家だけでは、解決できない問題があるのではないかとい
うこと。大切なのは、どんな暮らしをしたいのか、家族がどう過ごしたいか、生きたいかをま
ず考えることではないかと思うようになりました。5年ほど育児・家事に専念したことで、よ
り強くその事を感じました。
そんな思いを持っている時に、オーガナイザーを本で知り、暮らし創りをサポートする事がし
たいとライフオーガナイザーになりました。

 

Q2.この講座をはじめたきっかけは?

A2.設計では、環境や人に優しい住宅を主に手がけていました。子育てをするようになって、
環境や人に優しい「食」に興味を持ちました。食は人をつくる大切な要素。体を作り、コミュ
ニケーションを作る、日々の暮らしと、生きていくのに欠かせない食事。毎日使うキッチンが
使いやすくなったら、料理が楽で楽しいものになるのではないかと思います。

 

Q3.どんな事を学べますか?

A3.難しい料理を作るのではなく、家族が喜ぶ日常の料理を、その人・家庭に合った形でどう
整えていくかを考えます。「ライフオーガナイザーから学ぶキッチンから始める整理術」講座
では、料理教室での開催ということで、効率化を考えた体に優しい料理もお伝えしています。
キッチンと食を整えて、笑顔が増える食卓を実現できるよう、4 回講座で手順を追って学べるよ
うになっています。
自分のペースで、受講者同士も学び合いながら、自宅のキッチンの片づけを進めて頂けます。

 

Q4.参加された方のご感想

A4.「片づけが嫌いな私も、講座を受講したことで、自力で片づけを頑張る事が出来ました」
「キッチン周りが片づいた事によって、より料理が楽しくなり、作るときのストレスがなくなりました」
「苦手だった片づけが、片づけよう!と思わなくても、自然に居場所に戻す事ができるようになり、わざわざ片づけるという時間が大幅に減りました」
「オーガナイザーという言葉を初めて知りましたが、自分に合ったやり方で、自分が使いやすい様に変えて行けるのは、無理もなく達成でき、ヤル気になればすぐにできる」
「半年間手をつけられなかったのが、目からウロコが落ち、色んな角度から片づけを考えて片づける事ができました」
「無駄にしていた食材が、講座を受講したことで自分に合った整理法が見つかり、楽になりました」

 

Q5.どんな方に参加していただきたいですか?

A5.片づけたいと思っていても、何から手をつけて良いか分からない人。食材の無駄が多いと
感じていてる人。料理を効率よく作りたいと思っている人。楽に料理を作りたい人。

asaoka

今後の開催予定
開催日:2016 年 9 月 10 日(土)、10 月 8 日(土)、11 月 5 日(土)、12 月 11 日(日)
※最終回のみ日曜日開催となります
開催時間:第 1 部 10:00~13:00 第 2 部 15:30~18:30
詳細は CHIE’S KITCHEN ホームページ  http://www.chies-kitchen.com/?page_id=7074

愛知県長久手市 あさおかまみ

ブログ:http://ameblo.jp/kura-sing2014/