引っ越してから電気使用量が減っている

※旧ブログからの移行記事です

12月に引越しをしてから少しずつ前年対比の電気使用量が減っています。

引越し前後で変わっていないのは
・玄関・トイレは人感センサー付きLED
・暖房はガスファンヒーター
・空気清浄機はつけっぱなし
・台所の換気扇はまわしっぱなし
・TVを見る時間は1日1時間~2時間

変わったところといえば
・リビングの照明をLEDに変えた
・ブログの更新頻度でおわかりのとおりパソコンの起動時間が大幅に減った
・寝るときに照明の豆電球をつけていたのを無印の「LED持ち運びできるあかり」にした

特に節電を意識しているわけでもないどころか
お風呂・脱衣所が寒すぎてお湯をためるタイミングからファンヒーターを
つけてあたためている(つもり)くらいです。

たぶんパソコンだろうなと予想。
以前24時間つけっぱなしだったデスクトップ型のパソコンを
1ヶ月間つけずにいたら数千円安くなったこともあります。

2月分の使用量の通知をみたところ前年との差は20kWhとなっていました。

水道代・ガス代もこの調子で下がってくれるとうれしいです。