歯をくいしばらずにがんばりましょう

歯をくいしばってではないですよ。

これから年末に向けてせわしくなりますね。
無意識に歯を食いしばってませんか?

以前「歯をはなす」でも書きましたTCH(不必要な上下の歯の接触という癖)

歯の上下を軽く接触させただけで筋肉が働いてしまい筋肉が疲労してしまうそうで
顎関節への血の巡りが悪くなるとのこと・・・

顎関節症の症状として
・口が開かない
・口を開くと痛い
・あごを動かすときにゴリゴリ・カキカキ音がする
・頭痛や首・肩のこり
他にも味覚の異常,目の疲れ,口の乾燥感などがあるそうです(驚)

前回の記事から歯をはなすを意識して約9ヶ月がたち、
その頃は指2本分がぎりぎりだった口の開きも余裕が出てきました。

歯をはなすを意識し始めてからの効果は肩こりが少し楽になったこと
元々肩こりなのでちょっとすると頭痛までしていたのがなくなったこと
あごの痛みが軽くなってきたので食事を楽しめるようになってきたこと
などなど、、ちょっとしたことですが気分が軽くなります。

以前テレビで取り上げられていたときには、
パソコン作業や掃除・料理などの家事作業の時に歯が接触しているようでした。
これから年末に向けて年賀状作りや大掃除など始まりますね。

私もここのところパソコン作業が増えていてついつい歯にぐっと力が入っています。
また「歯をはなす」を意識して年末の忙しさを乗り切ります!

お申込み・お問い合わせはこちら

作業をご希望の場合はお問い合わせフォームにご希望の日にちを記入してください。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA