都営住宅の冬はとても寒いのでジョイントマットを敷いています

いつの間にか暑い夏が終わってあっという間に冷え込む季節になりますね。
連休の間に冬支度をはじめました。

我が家でしている寒さ対策は3つ
・床にジョイントマット
・脱衣スペースにヒーター
・窓には遮熱シートと遮熱カーテン

とにかく足元が冷えるので、冬場はジョイントマットを敷いています。
台所の足元と居間のホットカーペットを敷くところは二重にして厳重体制に。

11224694_886952744719614_7222056220589437921_n

ジョイントマットを敷くとこどもの足音なども吸収してくれるので騒音が気になる方にもおすすめです。

コンクリート造なので夏場は1日中エアコンをつけて壁が暑さを溜め込まないようしのいでましたが
冬場は冷えきってしまうとなかなか建物が温まらないし1日中暖房をつけるのは難しいですね。

お風呂場も極寒なので脱衣スペース専用で暖房も用意します。
ヒートショック現象が起きそうなほどなんだけど、他の部屋の高齢の方はどうしているんだろう?と心配になります。

窓の下にはプラダンを折り曲げて寒気が流れてこないようにというのもやっています。

お申込み・お問い合わせはこちら

作業をご希望の場合はお問い合わせフォームにご希望の日にちを記入してください。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA