ESETセキュリティをパーソナルからファミリーへ切り替え

仕事でパソコンを使うので、パスワードやセキュリティソフトは気を使いますね。

セキュリティソフトは色々な会社から出ているし、無料のものもあります。

わたしが使っているのはCanonITソリューションズが代理店販売するESET

Windows/Mac/Androidに対応しています。

今回、1台分のパーソナルセキュリティが更新を迎えたタイミングで最大5台までのファミリーセキュリティに切り替えたのでその方法を記録します。

ESETは、パッケージ版もダウンロード(オンラインコード)版も購入すると

CLUB ESETという管理ページでコードを登録して購入した製品のコードを管理します。

 

1.ESETファミリーセキュリティの購入

パーソナルセキュリティをファミリーセキュリティに変更する時は
契約の切り替えではなく新しくファミリーセキュリティを購入します。

 

購入すると表示される(届く)購入コードを使ってユーザ登録をします。

2.購入した製品のユーザ登録

CLUB ESETには契約を追加するボタンはなく、新しく購入した製品の登録手続きをします。

購入コードとメールアドレスを登録すると、ライセンス情報取得用URLがメールで届き、
そのURLにアクセスしユーザ情報を登録することでライセンスIDや製品認証キーが発行されます。
この時に、元の契約と同じメールアドレスで登録すると所有製品を統合して表示してくれます。

 

3.ライセンスの切り替え

既にインストールされているESET セキュリティのライセンス情報を

新しく購入したコードへ切り替えます。

①ESETを開きます

更新前のライセンスなので更新の案内が表示されます。

そのまま同じ製品を更新する場合は青い「ライセンスを更新」をクリック
今回は、ファミリーセキュリティに切り替えるのでグレーの「製品のアクティベーション」をクリックします

 

②製品のアクティベーション

先ほどユーザ登録をしたCLUB ESETで製品認証キーを確認しアクティベーションします

 

③アクティベーション完了

ライセンス有効期限が変わっていることを確認します。

 

4.ESETのコストパフォーマンス

ESETセキュリティシリーズは、1台にインストールできるパーソナルと5台までインストールできるファミリーの2種類あります。

有効期限もそれぞれ、1ヶ月・1年・3年と選ぶことができます。

ダウンロード版の価格は

有効期間 1カ月 1年 3年
パーソナルセキュリティ 月額300円 3,800円(税抜き) 7,800円(税抜き)
ファミリーセキュリティ 月額500円 5,800円(税抜き) 9,800円(税抜き)

パッケージ版は有効期間1年のみ、オープン価格なので

Amazon、楽天、Joshin、Canonオンラインショップなど購入先で価格が変わります。

今日(2017/3/28)ではAmazonが最安、パーソナルは約2800円、ファミリーは約4800円です。

 

5台までインストールできて3年も使えて9,800円。

家族で数台パソコンがある場合には、ファミリーセキュリティの方がお得ですね。

 

お申込み・お問い合わせはこちら

作業をご希望の場合はお問い合わせフォームにご希望の日にちを記入してください。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ